産業機材・工業施設向けの布製品特注品について

産業用布製品について
データセンターのサーバーや精密機器の設置施設での粉塵などを防ぐためにその場所に合わせたサイズ・形状でのれん風(巾着風)な物を製作することが可能です。隙間を完全密封してしまうと熱効率や空調上問題が生じる場合に最適です。枚数も1枚から必要枚数で製作可能ですし定期的に交換が必要な場合でも交換分のみの製作することも可能です。生地問屋ですので生地の種類は豊富に厚手・薄手や難燃素材など条件・ご希望があればその条件に合う素材を選ぶところからお話を進めることが可能です。また関係者以外に人目にふれないように遮光幕の生地を使用してのれん風な物・間仕切り用の簡易パーテーションを製作することなども可能です。通信用ケーブル工事での裁断クズなどを極力出さないための特注風呂敷などの製作実績もあります

工業用布製品について
工業製品の一部に形状・サイズ・必要枚数に合わせて縫製・加工した状態で生地を納品することが可能です。また使用頻度・耐久性の問題で定期的な交換が必要になるような場合でも交換し易い仕様にて予め製作することも可能です。使用用途によっては食品衛生基準に合格していないといけない生地を使用しなければならない場合もあります。そのような場合でも適合生地を使用して製作することが可能です。湿気を防ぐのに高密度素材でないといけない場合は、それに適していると思われる素材を選らぶこともできます。もちろんそれぞれ生地のみの販売もしております

工業用布製品の輸出について
機材を欧州に輸出する場合など部分的に生地を使用していると生地の検査も必要になります。ちなみに欧州の輸入品に対する環境基準は日本国内以上に厳しいため大手メーカーの生地を使用しても、あくまでも日本国内基準で製造している生地の場合は不適合になるケースもあります。その場合検査結果によっては染色時の染料に含まれている成分であればその成分のみを減らして生地を染色することも一部生地では可能です。ただしその成分によっては生地の柔らかさや光沢感が失われたり何らかの影響が出てきます。また特注で生地を染めるのと同じ扱いなるため、それなりのロットが必要になります

工業機材向け布製品
乳業やコーヒーなどの業務用機材のドリップ機に付ける食品用ネルや寒冷紗の生地のみの販売も致しております。また農業用寒冷紗のお取扱いもご相談下さい。また機材に取り付ける際に指定サイズに裁断した物・縫製した物を納めることも可能です

その他
屋外用の日よけカバーなども紫外線防止加工を施したテント生地や遮光性生地を使用してオリジナルサイズで1枚から製作することも可能です。設置場所・設置方法に合わせて作り込みのご提案を致します。今まで布の部材(パーツ)を使用したことがない業者様もこちらで使用用途に合うであろう生地を提案させて頂きますし、試作段階でのご相談も承ります

※弊社は生地問屋ですので、生地のみの販売も行っております。お気軽にお問合せ下さい
株式会社古川商店
〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-13-3伊藤ビル2階
TEL.03-5623-0601、FAX.03-3639-3607
mail tkfr@ka3.so-net.ne.jp
営業時間 平日9:30-17:30
※土日祝日・夏季・年末年始休業日あり