Cafe talk

2000.12.07『不眠 #01【睡眠時間】』
ご意見の中に「最近寝付けない」というのも多くあったので何回かに分けてお話ししたいと思います。僕自身、時計の秒針の音が気になって眠れないということがあります。そのような時は、気分的にはまだ眠くないのにベッドに入っているケースが多いです。

睡眠時間を気にするあまり「いつも寝ている時間に寝たい」という気持ちがあるからだと思います。もちろん早く寝て次の日に疲れを残したくないというのもあります。

だけど、そう思えば思うほど、寝れなくなりませんか?妙にあせってしまったりしますよね。

以前にもお話ししましたが人により平均睡眠時間は違うそうです。ナポレオンも平均3時間だったそうですし。もっと短い人もいれば、長い人もいます。

医学的に8時間寝なければいけないということも、ないみたいですよ。僕が本などで読んだ限りはですけどね。

なんでも平均1時間の睡眠で70歳まで生きた人もいるそうです。そう考えると、生涯で起きている時間は8時間睡眠の人よりも長くなりますよね。

すごくないですか。別に真似をしろと言っているわけじゃないですよ。ただ、その日寝つけなくても無理に寝ようとしなくてもいいんじゃないかと思うのです。

僕も一度ベッドに入って眠れない時は、あきらめて一度起きます。そして本を読んだり・音楽聴いたり・テレビを見たりします。それで眠くなってきたらベッドに入ります。たとえ何時になろうとそうします。だってベッドの中で「どうやったら寝れるか?」を考えるよりも気分的にも楽ですよ。

ただし、このやり方をする時に条件があります。それは寝たのが明け方だったりすると日中眠くなります。絶対に(笑)。でも日中は寝ちゃだめですよ。我慢してでも寝ちゃだめです。ここで寝てしまうと本当に夜寝れなくなりますよ。

寝てもお昼に15分程度にして下さい。ちなみに建設会社の方とかはお昼時間にやはり15分寝ると聞きます。リフレッシュになるみたいです。あとは日中我慢した分早く寝るのではなくて、あくまでもいつも通りの時間に寝て下さい。その方が、この先自分のペースで寝れます。

もしこのやり方を試していない方がいれば是非試して見て下さいね。人によっては不眠も病的なもののケースがあるので、その際にはお医者さんの処方を受けて下さい


Cafetalk一覧
<枕の選び方>
#01【高さ】 #02【お手入れ】 #03【その他】
#04【番外編】 #05【大人と子供】
<ビーズについて>
#01【特徴】 #02【使い方】 #03【イメージ】
#04【粒の大きさ】
<不眠>
#01【睡眠時間】 #02【体のバランス】 #03【睡眠環境】 
#04【無呼吸症候群】
<枕の中材>
#01【ポリエステル綿】 #02【そばがら】
#03【低反発ウレタン】
<ホームファッション>
#01【背当てクッション】 #02【シートクッション】
#03【抱き枕】

創業57年の経験と実績のもと生地手配から加工・プリント
縫製まで請負うファブリック・エージェンシー(生地の代理店)

株式会社古川商店
〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-13-3伊藤ビル2階
TEL.03-5623-0601、FAX.03-3639-3607
mail tkfr@ka3.so-net.ne.jp
営業時間 平日9:30-17:30
※土日祝日・夏季・年末年始休業日あり