本文へスキップ

創業62年の経験と実績のもと生地手配から加工・プリント
縫製まで請負うファブリック・エージェンシー(生地の代理店)


TOP>お見積り後について

お見積り、その後
1)ご注文・ご発注の確定
  
御社書式にてご注文書(発注書)をFAXもしくはメールにて送信お願いします
  御社ご連絡先・商材名(生地の品番・色番なども含む)・数量・単価は必ず記載して下さい
   
2)ご請求書の発行

  
基本的にご入金確認後の作業開始をお願いしております


上記の手続きが完了しご入金確認後、おおよそ下記の3パターンの状況で進行していきます

オリジナル製品をサンプル製作からする場合の流れ 【概要】
OEM生産・ノベルティ製作の際にこの流れで進行
過去の事例より:本生産まで最短1週間〜最長3ヶ月までかかります
空間ディスプレイの場合サイズを小さくしてサンプル製作をする場合もあります
基本的にサンプル製作費は必要になります。2nd,3rdサンプルに関する製作費は仕様変更の度合いによって変ってきます(修正前にご相談させて頂きます)また本生産のお見積りも仕様変更により再提出させて頂くこともあります
本生産前にFAXまたはメールにてご注文書を頂ければと思います
オリジナル製作を現場立会いから行う流れ

主に空間ディスプレイ・舞台幕(施工)の際に上記の流れですすみます
過去の事例より:本生産まで最短2週間〜1年くらいかかります
本生産前に、FAXまたはメールにてご注文書を頂ければと思います
設置検証や吊りこみ・設営時に立会いのもと修正作業の提案や設置方法についてお話させて頂くことも可能です(首都圏以外は別途交通費が掛かります)
舞台幕などの場合には事前に設計図を拝見させて頂けないと正確なお見積りが算出できません
定番品を製作する場合の流れ.  

主に商材が定番品で形状・仕様が一般的な場合
過去の事例により弊社に生地の在庫がある場合、最短即日作業開始することもあります
本生産前にFAXまたはメールにてご注文書を頂ければと思います
事業領域
ディスプレイ事業