本文へスキップ

創業62年の経験と実績のもと生地手配から加工・プリント
縫製まで請負うファブリック・エージェンシー(生地の代理店)

TOP>案件の進め方
案件の進め方

お問合せからの簡単な流れ
1)お問合せ・お見積り依頼をメールもしくはFAXにてお願いします
 ↓
2)弊社担当より、確認事項の連絡もしくはお見積り算出作業開始
 ↓
3)お見積りの提出
 ↓
4)ご注文の受理(※メールもしくはFAXにてご注文書をお送り下さい)
 ↓
5)ご請求書を郵送させて頂きます(※急ぎの場合先にメールもしくはFAX致します)
 ↓
6)ご入金確認後、作業開始・ご注文商品の手配
 ↓
7)予定納期のご連絡
 ↓
8)納品

お問合せについて、
お見積りを依頼したいけど、どのように問合せしたら良いかわからないなどの場合にはお気軽に電話(TEL03-5623-0601)にてお問合せ下さい。お昼休みの時間(午後12時〜午後1時)はすぐにお答えできない場合もございます。予めご了承下さい。なおある程度仕様(条件)が決まっている場合にはできるだけFAXやメールお問合せフォームお見積りフォームよりお問合せ下さい。電話でのお問合せの場合ご連絡先を聞き間違えて、その後ご連絡ができなくなってしまったケースがあります。ご協力のほどお願いします。FAXやメールでわかる所まで記載頂ければあとはこちらで不明点があれば折り返しご連絡させて頂きます。単価や金額に関するお問合せについては、FAX(03-3639-3607)もしくはメールにてお願いします。電話でのご返答は致しておりません。予めご了承下さい。オリジナル形状の製作お見積りの場合には手書きでも構いませんのでできるだけデザイン画や仕様書・設計図などを拝見させて下さい。社名やご担当者名・ご連絡先の記載ないお問合せの場合ご返答致しかねるケースもあります。ご注意下さい。お問合せ頂きました件につきましてできるだけ翌営業日内までにご返答させて頂いておりますが時期や内容によっては時間が掛かる場合もあります(特に海外で生産するような商材は場合によって5日程度掛かる場合があります)。ご要望がある場合にはどんなに些細なことでも教えて下さい。こちらで生地を探したり製作方法を考える手がかりになります。弊社では既成概念を持たずその都度要望に沿った形でのご提案を心がけているためご要望が少ないほどご提案までに時間が掛かってしまう場合があります

お打合せについて
布地は種類によって扱い方が変わるためお話をさせて頂いた上でお見積りをさせて頂くこともあります。その際に御社へお伺いすることも可能なのですが大変お手数ですができるだけ弊社へお越し頂ければと思います(お越し頂ける際にはできるだけ前日までにご連絡下さい)。というのも弊社には生地のサンプル帳が数万種類とありお話をさせて頂きながらどの生地がイメージに近いのかを確認してもらいながらコンセンサスを図っていきます。またホームページ上に載せられない資料等もご覧頂きながらイメージを膨らませて頂けると思います。それを元にサンプルの手配をしたり、その場でお渡しできる場合もあり、お互いに同じイメージを共有して安心して作業を進めることができます。前日までにご連絡頂ければ、弊社にないサンプルをメーカーや商社から取寄せておくこともできるため、お打合せもスムーズになるかと思います。お急ぎで急な来社の場合、弊社でも準備の時間がないため、すぐにご覧頂けるモノでのご提案になります。御社へお伺いする場合、代表的な物はお持ちできるのですが全ての生地サンプルをお持ちすることができず、場合によっては何度も足を運ぶことになり、お互いに時間をロスしてしまい結果的に納期に間に合わなくなるという最悪のケースもありえます。恐れ入りますがご協力を頂ければ幸いです。また大変恐縮ですが、弊社営業時間内(午前9時30分〜午後5時30分)でも午後12時〜午後1時まではお昼休みのため、できればその時間は避けて頂ければ助かります

お見積り単価について
昨今の綿花の高騰・減産による価格調整・廃業による仕入れ先変更・円安(円高)の影響により弊社原料の仕入れ価格が日々変わっています。そのためお見積り・前回ご注文商品の単価について基本的に1ヶ月間は有効とさせて頂きますがそれ以降については改めてお見積りさせて頂くケースもあります。予めご了承下さい。その都度価格変更のお知らせをできれば良いのですが取り扱い種類が多いためその全てを把握することが難しくなっています。誠に申し訳ございませんが生地の単価はその都度ご確認お願い致します。また弊社で製作する物は全てオーダーメイドでその都度資材を仕入れて製作するため、数量が1枚・サイズが1cm変わるだけで単価が大きく変わる可能性があります。お見積り算出時と仕様(条件)が変わる際にはご注文前に改めてお見積り依頼をお願い致します。もともと生地は綿花を中心に先物取引や為替相場に影響を受けやすく昔から時価取引になることが多い業界でもあります
(恐れ入りますがその辺りも勘案して頂ければと思います)

ご注文について
お見積り後発注を頂ける場合には、発注書をメールもしくはFAXにてお願いします。その際には生地名・色(生地・プリントの色指定)・数量・単価・納品先・納期は必ずご記載頂ければ書式は問いません。変更があった場合も口頭だけではなく再度書面でお願い致します。そのご注文書に基づき弊社にてご請求書を郵送させて頂きます。急ぎの場合には発行後、FAXさせて頂いた上で郵送になります。弊社で入金確認でき次第、資材の発注や工場の生産依頼を行っていきます。納期がない急ぎの案件の場合には、お振込み控えを弊社までFAX頂ければ受信確認でき次第作業を開始させて頂きます。恐れ入りますが振込み手数料は御社ご負担にてお願い致します。またご注文者名と振込名義が違う場合には予めご連絡お願い致します。ご連絡を頂かないと照合作業をする際に時間を要してしまう場合があります。生地・資材はその都度仕入れるため、メーカーの在庫状況が日々変動し場合によっては予定日までに納品できない場合もあります。できるかぎりそのようなことがないよう事前にメーカーと交渉しておくこともありますがメーカーも正式発注を優先してしまうため在庫が一時的になくなってしまうことがあります

お取引に際して
基本的には現金(銀行振込)のみになります
事前に御社の会社概要を1部ご用意下さい(又はHP上で確認できる場合にはURLを教えて下さい)
新たにお取引させて頂きます企業さまみなさまにご注文毎にご入金確認後の作業開始をお願いしております。予めご了承下さい。継続的なお取引の場合は別途ご相談させて下さい
お取引実績がないと、お互いに当たり前だと思っていることが業界・業種が違うと食い違いが出てきてしまうケースもあります。お互いに不快な思いをしないためにもご協力頂ければと思います。通常弊社では定期的に毎月10万円以上毎年150万円以上のお取引先様に対して翌月払いなどの掛売りを行っております
公立学校・行政機関・上場企業など稟議上・業務処理上の問題がある場合には恐れ入りますが予めその旨お知らせ頂きました上でご対応できるかご返答させて頂ければと思います

個人の方からのご注文について
基本的にオリジナルプリントを含まない物はどの商材でも製作可能です。ただし形状がオリジナルの場合には製作自体が可能かどうかこちらで確認した上でのご返答になります。プリントも含む場合には、肖像権・意匠権など権利者の同意が必要な物はプリントできかねます。また個人の写真に関してもプライバシーの問題からこちらで確認作業ができないためお請けできかねます。同人関係の二次創作物については、それぞれキャラクターの使用許諾をメーカー・版権元(権利所有者)のガイドラインでご確認下さい。またご注文に際しては全てご入金確認後の作業開始になります。予め御了承下さい
(生地のみのご注文などは代引き便での対応も致します)

事業領域
ディスプレイ事業