本文へスキップ

創業62年の経験と実績のもと生地手配から加工・プリント
縫製まで請負うファブリック・エージェンシー(生地の代理店)

TOP>生地(布)のプリント


アパレル・デザイナー向けに1m・1枚からプリントのみ・生地手配からプリントまでをお請けすることもできます
生地問屋だからこそ、再現可能なプリント手法であったり、生地の選定が提案できます
持ち込み生地でも、プリントデザイン・使用用途からプリント手法を提案しお請けすることができます


生地へのプリントについて
紙のプリントでも紙の種類によってプリントの仕上り具合が違うと思いますが、生地は更に表面の凹凸感が紙以上にあるため、生地の種類によるプリントの仕上り具合に差がでます。生地は紙よりも目が粗いため、インクが糸の繊維の中へ毛細管現象により広がり易く、そのため滲みやすい性質を持っています。生地へのプリントはインクを付ける(浸透させる)時に、生地の種類によっては縮みが発生します。もしくはインクを乾燥させる時に縮みが発生する生地もあります。また昇華転写の場合、高温でプレスするので、その際にも縮むことがあります。それも生地により縮み方や縮む幅が変わります。生地のプリントの場合、機械任せにできる部分よりも人の目で確認・調整しながら作業していくことも多く手間がかかります。そのことからも、素材によってプリント条件が変わってきます。生地へのプリントで定番であるポンヂ・トロピカル・スエードなどはリスクが少ない分どこでも対応していますが、『伸縮性生地』『紗幕用生地(薄い生地)』へのプリントは対応してない工場も多いです。弊社ではリスクがあることをご了承頂ける場合に承っております。具体的には、定番品のプリントよりもプリント作業自体が難しいことから費用も高くなります。また調整にも時間が掛かるため、急ぎでの対応ができない場合もあります。
※データの入稿については
プリントデータ。納期については生地へのプリント納期とそれぞれのサイトを参照下さい

プリントの種類について
通常、生地の種類・枚数・プリント色数などによりプリント方法を変えます
シルク印刷
ストレッチ素材_シルクプリント 【基本事項】
・プリント色数:1色ずつ1版必要
・プリントサイズ:80cm×150cmくらいまで
・プリント可能生地:綿・麻・ポリエステルなど
・スポットのお仕事の場合、版は保管せず破棄してしまいます
 (追加でご注文がある場合、事前にご相談下さい)
・インクには水性と油性があり、通常は水性インクを使用
・4色分解のオートスクリーン顔料・染料プリントという手法もあります
【長所】
・在り物の色が付いている生地にプリントが可能
・枚数が多くなると単価が安くなる
・1000m以上プリントする場合にはオートの機械でプリント可能(早い)
・プリント面が凸になるので風合いが良い
【短所】
・期間が経つとプリントインクがボロボロになってくることがある
・再現性により版のグレードを変えるので同じサイズでも単価が変わる
 (デザインの線の細さやボカシ・グラデーションなど)
・タフタ系などにはプリントができない(水性インク)
・生地によってはプリントの乾燥後、縮む可能性がある
【用途】
・Tシャツ・はっぴなどの名入れプリント
・綿素材でのクッションのロゴプリント
・旗・のれんなどのロゴプリント
 
転写プリント圧着転写プリント)(熱転写プリント)
転写プリント(圧着転写) 【基本事項】
・150度以上の熱に耐えられる生地にプリント可能
・シール製作と同じ過程なのでカットできる範囲が限定される
・枚数が多くなっても単価はあまり変わらない
・プリントサイズは45cm巾まで
・基本的にカッティングシートと同じ要領
・デジタルプリントのため版が不要
【長所】
・色数の制限はなくサイズ・カットライン形状により単価が変わる
・在り物の色が付いている生地にプリントが可能
・色の再現性が高い
・色数が多く・枚数が少ない場合にコストメリットがある
・布製品にプリントできる可能性がこの中では一番高い
【短所】

・洗濯用の溶剤によってはプリントの圧着が剥がれることがある
・1mm以内の線をカットし圧着することはできない
・素材により圧着した後がわかりシールを添付したように見える
 (縁どりをしなければいけないケースがある)
【用途】

・コスチューム・ユニフォームなどの胸・背中にロゴプリント
 
昇華転写プリント
抱き枕カバー_昇華転写プリント 【基本事項】
・180度以上の熱に耐えられる生地にプリント可能
・基本的にポリエステル(100%)素材しかプリントできない
・フルカラープリントが可能(全面に総柄にようにプリントすることも可能)
・白(晒)の生地にしかプリントできない
・デジタルプリントのため版が不要
【長所】
・生地の素材感を損なわない仕上がり(染めているような感じ)
・原反そのままプリント可能
・伸縮する生地にプリントしても、ボロボロに劣化することが極めて少ない
・プリント色数が多く小ロットの場合シルク印刷よりも安価になります
【短所】

・160cm巾以上の生地のプリントはできない
 (プリント範囲は通常150cm巾までメーカーによって180cmまで)
・色調整が難しく色校正に時間が掛かる場合がある
【用途】

・テキスタイルプリント
・オーダーメイドユニフォーム用プリント
・抱き枕カバー・オリジナルクッション用プリント
・のぼり・タペストリー・バナー用プリント
 
インクジェットプリント
  【基本事項】
 ・インクジェット対応生地でないと上手くプリントできない場合が多い
 ・インクを直接生地に吹き付ける手法
 ・デジタルプリントのため版が不要
【長所】
・数枚程度の場合フルカラーでのプリント可能
・綿素材でもフルカラープリントができる
・ターポリンの場合5m巾までプリント可能
【短所】

・昇華転写よりも生地によりにじみ部分が気になる場合がある
・生地の下処理・後処理が必要なため納期に時間が掛かる
・直接生地にインクを吹き付ける分、乾燥後生地がシワになることがある
【用途】

・テキスタイルプリント
・アパレル商材用プリント
・屋外バナー(ターポリン使用時)
上記にプリントが可能と記載されている物でも、生地にコーティングやその他加工がしている場合があり、その場合にはプリントができないこともあります。予めご了承下さい。また有償になりますが量産前にサンプル・プリント(校正)することは可能
上記以外にも、顔料染め・本染め・反応染め・オフセット印刷・グラビア印刷などがあります
既製品へのプリントは位置・サイズにより可・不可があります

プリントのみ請負例(既製品へのプリント)
◎裁断済み生地
◎結び帯
◎ベンチコート
◎洋服(段差がない部分)
◎ポーチ
◎ゆかた
◎ユニフォーム
◎ジャンパー
◎ベスト
◎トートバック
◎法被(はっぴ)
◎帽子(キャップ)
◎Tシャツ
◎原反
◎カバー類
※プリントサイズ・位置等ご指定下さい。デザインはデータ(イラストレーター)でお願いします
※データ作成の場合には別途データ作成費がかかります(単価はデザインにより変わります)
※生地素材・プリント位置によりプリント可・不可がありますこと、予めご了承下さい
※結び帯・袢天は既製品の手配可能です
※Tシャツなど既製品にフルカラープリントも可能です

特殊な生地でもプリントできるのか?
ストレッチ素材やジョーゼット・オーガンジーなどの透ける素材など特殊な生地にも条件によりプリントは可能です。ただし、多くのプリント工場で上記のような生地にはプリントしていないことからも手間がかかり、かなり難しい作業になります。そのことからも、サンプル(有償)を確認の上ご判断をお願いします。最大限の努力は致しますが、場合によってはご希望に沿うことが出来ない場合もあります。弊社の場合全て特注にて請け賜っていますので、やったことがない事例も多々あり、その辺りをご了解頂いた上でないと、特殊な生地へのプリントはお受けすることはできかねます。防水加工されている生地はプリントすることができません。予めご了承下さい

個人のお客様からのプリント依頼
著作権・肖像権が生じるプリントをするのには権利者の了承・使用許諾が必要になります。そのため特に確認の難しい人物の写真については、上記以外にプライバシーの問題もあり、個人のお客様からのプリントを含めた製作はできかねます。それはこちらで肖像権・著作権・商標・意匠登録などデザインに関する権利関係が判断できないためです。法人のお客様でもご確認させて頂く場合があります。また賠償責任などの問題が発生した場合は弊社では責任を負いかねます。予めご了承下さい。同人関連につきましては、キャラクター・デザインの権利者(版権元)のガイドラインで使用許諾に関して確認して下さい

プリントデータについて
プリントデータはイラストレーターのアウトライン化されているデータでCS6にて保存した物。PSD・JPEGなどの画像データの場合は原寸大で120dpi以上の解像度が必要になります。また弊社ではプリントデータ自体を作成することができませんのでご用意の上、お問合せ下さい。プリントデータは『トレース・DTP・イラストレーター』などの用語で検索するとデータ作成できる業者が出てくると思います。また紙媒体の印刷(パンフレットや会社概要など)を印刷会社へお願いしている場合には、その会社で御社のプリントデータを保管している可能性もありますので、まずそちらにも確認して下さい。あとは社内で総務や広報の部署で保管している例もありました


規格品のご案内
マイクロファイバータオル(マフラータオル) 200×1100mm
オリジナルのフルカラープリント(昇華転写)を施して納品致します。枚数・納品先・納期などを教えて頂ければお見積り算出致します。別サイズ(200×200mm・300×500mmなど別途お問合せ下さい)。マイクロファイバーの規格はポリエステル80%・ポリアミド20%になります

事業領域
ディスプレイ事業